ゴルフは奥深いスポーツ

golgol ゴルフ会員権 本当にあった話 ゴルフは奥深いスポーツ

ゴルフは奥深いスポーツ

子供の頃は『あんな広い敷地で何故あんな小さなボールを小さな穴に入れるゲームが楽しいんだろう』と思っていたが、大人になってゴルフを始めて奥が深いスポーツであることを知った。

スコアも大切だが、それ以外にもゴルフというスポーツは激しい動きが少ない為に幅広い年代の人間とコミュニケーションを取りながらプレーする。

自然を感じ、空気を感じ、季節を感じ、ゴルフの話はもちろん色々な話をしながらプレーをする、それが実に楽しい。

そしてゴルフ会員権という一見投資的な物を持つことも社会の中の位置を感じ、そこに共感を持つもの同士で心穏やかにプレーを楽しむ。

実情はどうなのか知らないが、ゴルフ会員権はその人の人生のバロメーター的なもので経済や社会的位置を誇示するものだと思う。

経済的に無理をしてゴルフ会員権を買ったとしても、ゴルフ会員権を購入(所有)しているという事実は確かに存在する。

しかしゴルフ会員権を買えないレベルの人間は、メンバーとして存在せずゴルフ場での立場が異なる。

ゴルフ会員権を持つ・持たないでゴルフライフも違ってくる、ゴルフは奥深いスポーツなのだ。


【こちらの記事も読まれています】