値上がりしないゴルフ会員権

golgol ゴルフ会員権 本当にあった話 値上がりしないゴルフ会員権

値上がりしない会員権

ゴルフ会員権の値上がりを見込んで購入したものの全く期待が出来ない。

むしろ価値が下がってしまい腹立たしい思いだ。

しかも所有している2つのゴルフ会員権がそんな感じなのだ。

一体、何故なのだろう。

調べてみると時代が変わり、昔と違いゴルフ会員権を持っているからといって特に優遇されるということがないからのようだ。

つまりゴルフ会員権所有のメリットがどんどん少なくなってきた時代になってきたということである。

そもそもゴルフ会員権など誰がどんな目的でつくり出したのだろうか。

富裕層のスポーツだからと株的な要素を含めてそのような形になったのだろうか。

よくよく考えてみれば、現在のゴルフ事情になることは想定出来たのだろうか?

バブル絶頂期、そんなこと考えずに値上がるものだと・価値のあるものだと多くの人が購入した。

最終的には、勝手に思い込み購入した私の責任ではあるが、それにしても腹が立つゴルフ会員権だ。

腹を立てる背景にはもう一つ理由があって、私はまったくゴルフをしない、だからこれまでゴルフ会員権のメリットをまったく感じていないからである。

何事も金目当てだけで行動するとこうなるという戒めであるのかもしれない。


【こちらの記事も読まれています】