我が家の苦悩

golgol ゴルフ会員権 本当にあった話 我が家の苦悩

我が家の苦悩

主人が会社の上司からゴルフ会員権購入を強く勧められている。

勧められているというと聞こえはいいが、半ば業務命令らしい。

大切な取引先との接待ゴルフの際にメンバーでないと問題があるということで主人にゴルフ会員権購入を迫っているらしい。

『ゴルフ会員権を購入しないと円滑な取引が出来ない可能性がある。損害が発生する恐れもある』と言われているという。

ゴルフ会員権を買うには150万円も必要だという。

去年ローンでマイホームを購入し、先日子供が生まれ、ローンを組んで軽自動車を購入した我が家にとって150万円ものゴルフ会員権を購入する余裕などない。

何とか上司に諦めてもらえないものかと主人と頭を悩ませている。

無理にそんな高い買い物をさせるなんて”パワハラではないのか?”とも思うが、そんなことを言いだすと会社を辞めなければいけなくなるので言うことも出来ない。

ゴルフ会員権というものが存在するから、こんなことになるのだと私は腹が立っている。

主人がゴルフ会員権欲しさに嘘を言っているのか?

もし業務に支障が出るのであれば、会社で購入すればいいことだと思う。


【こちらの記事も読まれています】